メッセージ

メッセージ

お客様のベストパートナーを目指して、全力で企業活動を進めます。

鈴与シンワート株式会社は、鈴与グループ企業140余社の中、情報サービス企業として、お客様中心のCSR活動を展開しております。

1.鈴与グループの経営理念
鈴与シンワートの企業ビジョンは、鈴与グループが創業210余年の歴史の中で、変わることなく掲げてきた「共生(ともいき)」という理念を基盤としております。「社会との共生」、「お客様・取引先との共生」、「社員同士の共生」、そして鈴与グループ唯一の上場企業として「株主との共生」を大切に考え、すべてのステークホルダーから信頼される企業を目指しております。

2.我々が引き継いだDNA
鈴与シンワートは、鈴与グループの「チャレンジ(挑戦)」と「変革」というDNAを引き継いでおります。社会、経済、お客様の変化に対応して、常に先見性を持って革新を続けていくこと。鈴与グループが、時代の大きな変化に対応し、210余年事業を継続することができたのはまさにそのDNAにあるのです。

3.我々の大きな資産は人材
鈴与シンワートの大きな資産は、鈴与グループのDNAを継承した人材です。社員に対して、強く、やさしく、おもしろい企業であるよう『エンプロイアビリティ』の実現を目指し、社員がビジネス現場で自由闊達に活躍できる、風通しのよい企業風土を醸成しております。

4.情報サービス事業の提供価値
鈴与シンワートと鈴与システムテクノロジーの2社が、鈴与グループの情報事業のコア企業として、そのバリューチェーンをシステムの面から支えています。今後、ビジネス環境の変化がますます加速し、従来のビジネスモデルに大きな変革が迫られることは確実と考えられます。クラウドコンピューティングを中心としたサービス化、そしてアライアンスの国際化を実現するなど、お客様のビジネスモデル変革をお手伝いしてまいります。

われわれ鈴与シンワートは、この激変の時代にこそ、お客様のベストパートナーとしてお役に立てるよう、全力で企業活動を進めてまいります。 何卒、御指導御鞭撻の程、宜しくお願い申し上げます。

代表取締役社長 池田 裕一

どんな会社?

どんな会社?

●グループバックボーンの強みによる事業の幅広さ

鈴与シンワートは、210余年続く歴史ある鈴与グループの一員であり、グループ140余社に及ぶ企業が、物流事業をはじめ、商流、建設、食品、航空事業にいたるまで、多様な展開をする中で、時流に欠かせない情報事業を担っています。

鈴与シンワートの事業領域もまた幅広く、 お客様の要望を一から実現する受託開発はもちろん、 さまざまなサービス・ソリューションを展開している点が特徴です。

サービス・ソリューションとしては、 自社運営のデータセンター「S-Port」を活用したクラウドサービス、 人事給与就業、会計、CMS、メール、Webメール、ワークフローなど基幹業務のパッケージソリューション、 人事給与業務のビジネス・プロセス・アウトソーシングサービスなどの分野で、 確実に成長を続けています。

また、長きにわたる受託開発領域では、 鈴与グループ強みを活かした国内物流・国際物流のシステムをはじめ、銀行・保険・クレジットカード・証券等の金融システム、 自治体・官公庁システム、大手メーカー・大手SIerのシステム開発さらに、大規模なネットワーク・サーバー・ミドルウェアの構築と、 幅広い強みを持っています。

それも、事業の幅が広い鈴与グループの基盤があるからこそ実現可能になっています。 変化の激しい現代の情報化社会で、攻めの姿勢を常に持ちながら、 さらなる事業展開をはかり、挑戦し続けている会社です。

主要取引先

  • NTTデータグループ
  • NECグループ
  • KDDI株式会社
  • 小林製薬株式会社
  • 住友電工システムソリューション株式会社
  • 株式会社電通国際情報サービス
  • 東京海上日動火災保険株式会社
  • パナソニック株式会社
  • 株式会社PFU
  • みずほ情報総研株式会社
  • 株式会社みずほトラストシステムズ
  • 株式会社ユナイテッドアローズ
  など多数