「Active!mail」との連携例

メールチェックの漏れや忘れを防止し、
業務速度の向上を実現

外出先から、TAGSにメッセージを送信すると、BOTがActive!mailに代理ログインし、未読メールの有無や内容を取得し、チャットで返答します。
更に、TAGS BOTはプッシュ通知を実現。新着メールや未読メールの通知で、チェックの漏れや忘れを防止し、業務速度の向上を図ります。

Active!mailとTagsの連携イメージ

01未読メールの数・リスト確認

朝の通勤時間や訪問先への移動時間に、溜まった未読メールの数やリストを確認。自分宛てのメールのみを抽出してリスト表示することも可能。

メールシステムを開く必要があるかどうかを事前にチェックでき、無駄な確認時間の削減に繋がります。

未読メールの数・リスト確認アニメーション

02メールの内容確認

リストを呼び出した後は、そのままBOTに話しかけるだけで該当メールの内容を確認。

連続した会話形式でスムーズに確認ができるので、急な対応が必要なメールを見逃さず、迅速に対応が可能です。

メールの内容確認アニメーション

03新着メール通知

新着メールが届くと、BOTがプッシュ通知で教えてくれます。

急ぎの用事も、メールが届いてすぐに確認・把握することができ、チェックの漏れや忘れを防ぎます。

新着メール通知イメージ

04ログインURL表示

メニューから「ログインURL表示」を呼び出すと、「Active! mail」へのログイン用URLを表示。

個別のブックマークの必要がなく、IDやパスワードを入力しなくても、TAGSからActive!mailへ、シームレスにログインすることが可能です。

ログインURL表示アニメーション