鈴与シンワートのビジョン

鈴与シンワートの企業ビジョンは、鈴与グループが創業210余年の歴史の中で、変わることなく掲げてきた「共生(ともいき)」という理念を基盤とし、「社会との共生」、「お客様・取引先との共生」、「社員同士の共生」、そして鈴与グループ唯一の上場企業として「株主との共生」を大切に考え、お客様に信頼され、選ばれる会社を目指します。

事業計画

当社グループは第75期(2021年度)から第79期(2025年度)にかけて取り組む中長期事業計画を策定しております。この中長期事業計画のもと、投資も含めた事業規模の拡大と財務体質の強化を図り、社会貢献できる企業として邁進してまいります。

中長期事業計画概要(経営ビジョン)

「徹底した現場力の向上による収益構造の改革」

中期事業計画の具体的な取り組み
  1. 受注・売上拡大
  2. 収益性の改善
  3. 「人財力」の強化